Lndr v2.0

Blockmasonチームは、リニューアルしたユーザー・インターフェース、Lndr 以外での新しいユーザーに取引を送信する機能、および他にもたくさんの機能を盛り込んだ、Lndr v2.0のリリースについてご案内致します。

Lndr v2.0は、2019年1月31日、木曜日にiOS App StoreおよびGoogle Play Storeに提出されました。現在このアップデートをダウンロードしてインストールできるはずです。Lndr v2.0が提供するものを簡単に見てみましょう!

リニューアルしたユーザー・インターフェース

Lndr v2.0は、弊社のユーザー・インターフェースへの初となる重要な更新を特徴としており、使いやすくなったと感じていただけると確信しています。最初にLndrを開いたとき、新しいホーム画面で迎えられます。ここから、Lndrにおける通貨と暗号通貨の合計残高の確認、あなたのウォレットへのアクセス、および新しい取引の開始を行うことができます。

Lndrで新しい取引を作成することも改善されました。この動作を確認するには、ホーム画面の[新しい取引]ボタンをタップします。[新しいローン/新しい負債]ボタンをタップするだけで、義務がローン(資金があなたに来る)であるのか、債務(資金があなたの友達に行く)であるのかを選択できるようになりました。あなたのLndr友達、通貨、金額、メモを以前と同じように選択することができます。

しかし、[友達]ボタンをタップすると、1つの新しい重要な機能に気付くはずです。それは[電子メールまたはテキストで送信]ボタンです。早速それを深く掘り下げてみましょう。

まだLndrを使用していない友達や家族に取引を送信します。

弊社のロードマップに従って、喜んであなたに、Lndrユーザーではない友達および家族との新しいローン義務または債務義務を作成する能力を提供致します。重要な試験を経て、弊社は使いやすいソリューションを考え出しました。以下はそれがどのように機能するのかについてのウォークスルーです。

まず、ホーム画面で[新しい取引]をタップして新しい取引を開始します。

次に、債務義務を作成するのか、ローン義務を作成するのかを選択します。それから、[選択]ボタンをタップして受取人を選択します。

[電子メールまたはテキストで送信]を選択すると、[新しい取引]画面に戻ります。

ここで、通貨、金額を選択し、メモボックスにメモを追加します。その次に、[送信]をタップします。

カスタマイズされたインストール・リンクを共有できるアプリ内ポップアップが表示されます。このリンクをあらゆるメッセージングアプリ、SMS/テキストメッセージ、電子メールで共有したり、または使用のためにリンクをクリップボードにコピーしたりできます。

あなたの友達がこのリンクをタップすると、LndrをインストールするためにiOS App Store(友達がiPhoneを使用している場合)またはGoogle Play Store(友達がAndroidを使用している場合)に移動します。インストールが完了すると、あなたとあなたの友達の両方のLndrに取引が表示されます。

Lndr v2.0におけるその他の改善点

Lndrホーム画面で[マイ・ウォレット]にアクセスすると、弊社の新しいウォレット・インターフェースに気付くでしょう。[マイ・ウォレット]は、ETH、BCPT、BNBおよびDAIの残高をすべて1つの画面に表示します。これで、Lndrに保存されている暗号通貨の残高を知るのは簡単です。

v2.0において弊社が追加したもう1つの機能によって、これらの暗号通貨のいずれかを友達に転送することができます。[マイ・ウォレット]画面を表示しているときに、緑色の[転送]ボタンをタップして新しい[転送]画面を表示します。ここから、Lndr友達を選択するか、または受取人のウォレット・アドレスを入力することができます。覚えておいてください。あなたがLndrから暗号通貨を転送する場合は、ガスコストを賄うのに十分なETHを持っている必要があります。通常およそ0.01米ドルまたは0.02米ドルです。

2019年における最初のLndrへのアップグレードであるバージョン2.0をお楽しみいただければ幸いです。Friend in Debtのベータ版リリースを最初に出荷してから丸1年経ったとは信じ難いことです。Blockmasonのチーム全体を代表して、過去そして現在の何千ものユーザーの皆様に感謝致します。弊社は今年、さらにエキサイティングな新しい機能を皆様にお届けすることを楽しみにしております!